認知症対応グループホーム 費用

認知症対応グループホーム

 

日本では、200万人を超える認知症のお年寄りがいます。
症状も軽度から重度まで様々ですが、徘徊など家庭ではケアしきれなくなった場合、入所できる施設を探す必要があります。

 

認知症に対応している施設の一つに「認知症対応のグループホーム」があります。

 

できるだけ少人数で、各自個室でプライベートを持ちながら
家族のように共同生活を送れる施設です。

 

介護されるだけでなく、みんなで食事や家事をこなし
認知症を遅らせようとする試みがなされています。

 

認知症対応グループホームに入所できる条件

 

・ 要支援2・要介護1〜5(施設によるので各施設で要確認)
・ 一緒に共同生活が送れる方
・ 暴力行為や自傷行為がない方

 

認知症対応グループホームの費用は?

 

入所時に30万〜100万と、入所金が必要な施設もあります。
月の費用は、13万〜20万程度

 

おしめなどが必要な場合は、実費になるため要確認。

 

申込みについて

 

地域包括支援センターやインターネットで調べて
空き部屋が出ている場合は、直接個人でお申し込みとなります。

 

施設に入所できる方の数が少数であることから
認知症対応グループホームは、ほぼ、常に満員となっている施設が多いのが現状です。

 

どうしても、すぐに入所させたい場合は、有料老人ホームでも
認知症可能な施設もあるので、調べてみるのも良いでしょう。

 

 

 

有料老人ホーム・介護施設情報 全国23,000件以上!

老人ホーム・グループホーム・サービス付き高齢者向け住宅

特別養護老人ホーム、その他の介護施設等を無料で検索できてとっても便利。

 無料で全国23,000件以上の老人ホームを検索してみる!

※無料資料請求の方法はコチラを参考にしてください。